社会福祉法人の力を地域に

社会福祉法が改正され、全ての社会福祉法人は、「地域における公益的な取組」を行うことが責務として規定されました。社会福祉法人の公益性・非営利性など、その本旨に従い、他の事業主体では困難な福祉ニーズへの対応が求められています。

このページでは、社会福祉法人が地域団体と連携し、実践している公益的な取組をシリーズで発信していきます。情報をお寄せください。

社会福祉法人の地域における公益的な取組を紹介

2021年12月10日
「法人機能を活かした 高齢者宅無料配食サービス」社会福祉法人 四恩会(PDF:266KB)
2021年11月10日
「地域の特徴に合わせた法人連携を 地域生活課題に向けて」(PDF:192KB)
2021年10月10日
「子育て支援の拠点を目指して ぴーちゃんのおうちでの取組」社会福祉法人 泉の台保育園(PDF:236KB)
2021年9月10日
『買い物コンシェルジュで、あなたらしさ100%を応援します!』社会福祉法人 あさひ会 デイサービスセンターファミール(PDF:460KB)
2021年8月10日
「頼り頼られる関係づくり 光野おしゃべりカフェ」社会福祉法人 福寿会 光野デイサービスセンター(PDF:183KB)
2021年7月10日
「園児と高齢者のオンライン交流 コロナ禍でのチャレンジ~」穴水町内社会福祉法人連絡会(PDF:270KB)
2021年6月10日
「珠洲市法人間連携による地域課題の解決に向けて」珠洲市社会福祉法人連携連絡会(PDFファイル:172KB)
2021年5月10日
「地域の一翼を担って~ふれあい弁当事業~」のみ社会福祉法人連絡会(PDFファイル:216KB)
2021年4月10日
「移動スーパーで地域の課題解決とコミュニティづくり~地域のtransformerとして~」(社福)佛子園(PDFファイル:224KB)