福祉の研修
研修概要

研修の基本方針

 多様化する福祉サービスに対応できる福祉人材が定着するとともに、利用者の立場に立ったより質の高い福祉サービスを提供できるように、初任者、中堅、リーダー、管理者の階層に応じたキャリアアップや専門性をスキルアップするための研修及び経営者等に求められるマネジメント等を向上するための研修の充実・強化を図る。
 また、新型コロナウイルス感染症等の状況を踏まえ、集合方式、オンライン方式を織り交ぜながら、より効果的な研修の実施体制を目指す。

研修のご案内など

  • 〔福祉の研修〕ページでは、年間の研修計画と研修ごとの開催内容を掲載しています。「研修検索」より、研修ごとの開催内容の詳細を確認することができます。
  • 「研修新着情報」には、開催内容が決定した研修を掲載します。そちらより開催要綱のダウンロードや受講申込みを行うことができます。(一部、ウェブサイトからの受講申込みを行っていない研修もあります。)
  • 年間の研修計画を記載した冊子「研修概要」を年度当初に、また、研修ごとの開催要綱を開催内容決定後に、関係施設・事業所等に送付しています。
  • 福祉総合研修センター事務所に、福祉関係の図書とDVDのライブラリーを設けています。受講者の皆様や福祉事業所等へ貸出していますので、是非ご利用ください。

就労支援・資格取得研修

ボランティア研修

職能団体等研修

研修実績

県開催の福祉施設職員研修