福祉の研修 研修検索
福祉研修情報システムを利用するには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、下部バナーからダウンロードしてください。

福祉研修情報システムのご案内 (PDF)

条件を選択し「検索」ボタンを押してください。


研修名 サービス管理責任者等更新研修 要綱

申し込み
期 日 A日程:令和2年3月2日(月)・3日(火)、B日程:令和2年3月12日(木)、13日(金)
会 場 A日程:金沢流通会館 1階 大ホール・パルス 金沢市問屋町2丁目61番地 B日程:石川県地場産業振興センター 新館1階 コンベンションホール 金沢市鞍月2丁目1番地
研修目的 事業所におけるサービスの質の確保や職員に対する指導・助言を行う役割を担うサービス管理責任者の質の向上を図る。
主な内容 行政説明、事業所としての自己検証、サービス管理責任者・児童発達管理責任者としての自己検証、関係機関との連携等についての自己検証、スーパービジョンについて、事例検討、個別支援計画の実施状況の把握(モニタリング)及び記録方法(演習)
参加対象 下記のア及びイを満たす者が対象ですが、特定の年度に受講者が集中することのないよう令
和元年度研修については、原則、ウを満たす者とさせていただきます。
ア 平成18年度から平成25年度までに開催された「サービス管理責任者研修」、平成 26年度から平成30年度までに開催された「サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者研修」を修了した者。(以下「サービス管理責任者等養成研修」という。)
イ 平成16年度から平成17年度までに開催された「障害者ケアマネジメント従事者研修」、平成18年度から平成20年度までに開催された「相談支援従事者等研修(講義部分)」、平成21年度から平成30年度までに開催された「相談支援従事者初任者研修(講義部分)」を修了した者。(以下「相談初任研修講義部分」という。)
    ウ サービス管理責任者等養成研修の修了年度が平成18年度~平成20年度である者。
      ただし、複数分野を受講している場合は、初回の修了年度が対象年度となります。
   
※平成30年度までにサービス管理責任者等養成研修を修了された方は、令和5年度までに更新研修を受講しなければ、サービス管理責任者等として引き続き従事することが出来ません。
※そのため、計画的な更新研修の受講が可能となるよう、下記のとおりサービス管理責任者等養成研修の修了年度により、受講年度を区切り募集します。
※ただし、やむを得ない事情により上記ウの対象者が、今年度受講が出来なかった場合、令和2年度以降の研修を受講していただくことは可能ですが、計画的な受講をお願いします。
※1回目の更新研修受講に実務経験は必要ありません。
     ただし、2回目以降の更新研修には、受講日前5年の間に2年以上サービス管理責任者、児童発達支援管理責任者、管理者又は相談支援専門員として従事している事が必要になります。
   ※2回目以降の更新研修受講のイメージは、別紙1をご参照ください。

募集期間 令和2年01月06日~令和2年01月27日
担当課・センター 福祉総合研修センター 研修課